Links

<Journals>

Computers and Composition

Written Communication

Impact Factor: 2.200

Articles should not exceed 9,000 words

Journal of Second Language Writing

Impact Factor: 1.744

Full-length Articles

Manuscripts for full-length articles should be 7,500 to 10,000 words in length, including references, tables, and figures.

Short Communication

JSLW invites short reports on any aspect of second language writing. Short Communication may offer critical descriptions of second language writing contexts, or they may report on preliminary research findings or on smaller aspects of a larger study. We encourage manuscripts that bring attention to under-represented contexts of L2 writing and that, in doing so, contribute to building broad understanding of second language writing. Short Communication should be accessible and relevant to our diverse international readership. Submissions to this section should be 3,500-4,500 words in length, including references, tables, and figures.

Forum

Submissions to the Forum section respond to an article recently published in the JSLW. Forum manuscripts should be 2,500-3,500 words in length, including references, tables, and figures.

Assessing Writing

Impact Factor: 1.095

An article submitted for review should not exceed 8,500 words (excluding tables)

<自分に関係のあるもの>

Twitter

twilog

Facebook

Google+

Booklog

Blog

Google Scholar Citations

researchmap

J-GLOBAL

ResearchGate

Academia.edu

Instagram

slideshare

早稲田大学研究者データベース

早稲田大学大学総合研究センター

<人々>

ピッツバーグ大学大学院で教育社会学を専門にしているBaeksan Yu君のウェブサイトです。

https://sites.google.com/site/baeksanu/home

中央大学の福田純也先生のウェブサイトです。

https://sites.google.com/site/jfukuta/

広島大学の草薙邦広先生のウェブサイトです。

https://sites.google.com/site/kusanagikuni/

愛知学院大学の川口勇作先生のウェブサイトです。

https://sites.google.com/site/kwsk3939/home

関西大学の田村祐さんのウェブサイトです。

https://tamurayu.wordpress.com/

名古屋大学大学院の西村嘉人さんのウェブサイトです。

https://sites.google.com/site/246ra4410/

早稲田大学の近藤悠介先生のウェブサイトです。

http://www.f.waseda.jp/yusukekondo/

早稲田大学の上野義雄先生のウェブサイトです。

http://www.f.waseda.jp/yueno/

<早稲田>

早稲田大学

早稲田大学図書館

蔵書検索 – WINE OPAC –

学術情報検索

早稲田大学リポジトリ DSpace@Waseda University

<研究>

WritingMaetriXはライティングのキー入力を記録し,再生,分析が行えるソフトウェアです。

https://sites.google.com/site/writingmetrix/

外国語教育メディア学会中部支部外国語教育基礎研究部会のウェブサイト。

http://www.letchubu.net/modules/xpwiki/?%E5%A4%96%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E6%95%99%E8%82%B2%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E7%A0%94%E7%A9%B6%E9%83%A8%E4%BC%9A

外国語教育メディア学会(LET)関西支部メソドロジー研究部会のウェブサイトです。

http://mizumot.com/methodology/

群馬大学青木先生のホームページです。

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/

梶田先生の講演の原稿を起こしたもの。先生には東京言語研究所でお世話になりました。

「動的文法理論の考え方と事例研究」

LFG関連の情報はここにまとまっている。

http://www.essex.ac.uk/linguistics/external/LFG//

語彙機能文法の処理系であるXerox Linguistic Environmentのウェブマニュアル。

http://www2.parc.com/isl/groups/nltt/xle/doc/xle_toc.html

スタンフォード大学の機械学習のオンラインコースです。

www.coursera.org.

スタンフォード大学の自然言語処理のオンラインコースです。

www.nlp-class.org

MIT Open Course WareのElectrical Engineering and Computer Scienceのサイトです。勉強になります。

http://ocw.mit.edu/courses/electrical-engineering-and-computer-science/

Baiduコーパスのダウンロードができます。

http://www.baidu.jp/corpus/

日本語WordNetのサイトです。

http://nlpwww.nict.go.jp/wn-ja/

Mac OS X 用のコンコーダンサーをダウンロードできます。

https://sites.google.com/site/casualconcj/

DCUのProbabilistic LFG F-Structure Parsingサイトです。

http://lfg-demo.computing.dcu.ie/lfgparser.html

機械学習に関する連載が読めます。

http://gihyo.jp/dev/serial/01/machine-learning

日本語係り受けコーパス (JDC)のサイトです。

http://hayashibe.jp/jdc/

言語処理による花粉症予想マップです。

http://mednlp.jp/kafun/

大阪大学高度外国語教育独習コンテンツです。

http://el.minoh.osaka-u.ac.jp/flc/index.html

Linguistic Data Consortiumのサイトです。

http://www.ldc.upenn.edu/

RIBES: Rank-based Intuitive Bilingual Evaluation Measureのサイトです。

http://www.kecl.ntt.co.jp/icl/lirg/ribes/index-j.html

WEKAのサイトです。

http://www.cs.waikato.ac.nz/ml/weka/

CLC FCE Datasetのダウンロードができます。

http://ilexir.co.uk/applications/clc-fce-dataset/

Academic Phrasebankのサイトです。論文執筆の際に役に立ちます。

http://www.phrasebank.manchester.ac.uk/

The Stanford Natural Language Processing Groupのサイトです。

http://nlp.stanford.edu/software/index.shtml

自然言語データに関する情報

http://cl.aist-nara.ac.jp/index.php?%5B%5B%BC%AB%C1%B3%B8%C0%B8%EC%A5%C7%A1%BC%A5%BF%A4%CB%B4%D8%A4%B9%A4%EB%BE%F0%CA%F3%5D%5D#content_1_6

NLTK Japanese Corpora . NLTKで使える日本語コーパス

http://lilyx.net/nltk-japanese-corpus/

The Elements of Statistical Learning:Data Mining, Inference, and Prediction.が無料でDL出来ます。

http://www-stat.stanford.edu/~tibs/ElemStatLearn/

日英中基本文データ

http://nlp.ist.i.kyoto-u.ac.jp/index.php?%E6%97%A5%E8%8B%B1%E4%B8%AD%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E6%96%87%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF

(ICNALE) International Corpus Network of Asian Learners of English

http://language.sakura.ne.jp/s/icnale

東京工業大学オープンコースウェアのサイトです。

http://www.ocw.titech.ac.jp/

Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

http://alaginrc.nict.go.jp/WikiCorpus/

言語モデル配布ページ

http://plata.ar.media.kyoto-u.ac.jp/gologo/lm.html

D5の夜です。

http://www.sukenavi.com/gs/d5noyoru.html

Microsoft Research ESL Assistant

http://research.microsoft.com/en-us/projects/msreslassistant/

動詞項構造シソーラス

http://cl.it.okayama-u.ac.jp/rsc/data/index.html

日本人英語学習者コーパス「NICE」のウェブサイトです。習熟度別のデータ比較が可能。

http://sugiura5.gsid.nagoya-u.ac.jp/~sakaue/nice/index.html

Dualウィズダム 用例コーパス

http://wdme1.dual-d.net/corpusmainnewhin.cgi

Compleat Lexical Tutorのウェブサイトです。

http://www.lextutor.ca/

<興味・関心>

東京言語研究所

東京言語学コロキアム

特定非営利活動法人 言語資源協会(GSK)

高度言語情報融合フォーラム(ALAGIN Forum)

早稲田大学言語情報研究所(Institute for the Study of Language and Information, Waseda University)